【朗報】幼少期にポケモンにはまった人、脳に「特化した領域」が出来ていることが判明!!!!!

ss_5 (1)
1: 2019/09/10(火) 21:45:04.38 _USER
脳は特定の対象物に特化した脳領域を発達させていることがあるが、これはポケモンプレイヤーたちにも言えるらしい。ある研究によると、子どものころ熱心に任天堂の「ポケットモンスター」シリーズをプレイしていた人たちは、数百種のポケモンを区別するのに特化した独自の脳領域を発達させているというのだ。

TEXT BY JENNIFER OUELLETTE
TRANSLATION BY TOMOYUKI MATOBA/GALILEO

→ARS TECHNICA(US)

https://youtu.be/kEIuQRHElcQ


VIDEO BY STANFORD UNIVERSITY

子どものころ熱心にポケモンをプレイした人たちは、数百種のポケモンを区別することに特化した独自の脳領域を発達させている──。そんな論文が、2019年5月に学術誌『Nature Human Behavior』に掲載された。

ヒトがさまざまな視覚刺激の情報処理に優れていることは、よく知られている。わたしたちは顔、単語、数、場所、色といった情報を、耳のすぐ裏の側頭葉にあるひとまとまりの脳領域で認識しているのだ。エンドウマメくらいのサイズの小さなニューロンの塊であるこの部位は、年齢や性別、人種に関係なく、ほとんどの人で同じ位置に現れる。

なかには「ジェニファー・アニストン・ニューロン」(あるいは「おばあちゃん細胞」)と呼ばれるものもある。これはカリフォルニア大学ロサンジェルス校の神経科学者が2005年の研究で発見したもので、その主な役割は、女優であるアニストンの姿を認識することだとされている。同様のニューロンが、ビル・クリントン元大統領、女優のジュリア・ロバーツやハル・ベリー、プロバスケットボール選手のコービー・ブライアントといった著名人に対しても存在するという。

「1990年代が実験の下準備をしてくれていた」

「ポケモン論文」の筆頭著者であるジェシー・ゴメスは、「このようなニューロンが脳のこの部分に存在する理由は、いまも謎なのです」と語る。ゴメスはカリフォルニア大学バークレー校の博士研究員で、実験当時はスタンフォード大学の大学院生だった。

この謎を解き明かし、いくつかの対立仮説のうちどれが正しいかを判断する方法のひとつは、幼少期に新たなタイプの視覚刺激に接した経験のある人たちを研究することだろう。もしこうした人々が、新たなカテゴリーの事象を認識するために特化した脳領域を発達させていたなら、脳がどのように自己組織化を行うかに関する有益な洞察が得られるはずである。

ただし、ひとつ問題がある。新たな視覚刺激が及ぼす効果を測定するには、実験準備に膨大な時間を費やす必要があるのだ。

しかし、「1990年代が、すでに下準備をしてくれている」ことにゴメスは気づいた。「わたしはポケモン世代です。このゲームでは何百種類もの似たようなキャラクターを区別することが、子どもたちにとってプラスに作用します」

さらに好都合なことに、ポケモンがプレイされる時期の多くは子ども時代で、脳の可塑性と経験への反応性がことさら強い「臨界期」にあたる。幼少期のゴメス自身のように、かつてポケモンに夢中になった人は、その経験に応じて新たな脳部位を発達させているかもしれないとゴメスは考えた。

そこでゴメスは、この仮説を検証するため、萌芽研究の助成金に応募した。

全文は下記から 
https://wired.jp/2019/09/08/brain-region-for-pokemon-characters/

5: 2019/09/10(火) 21:59:12.62
>>1  普通は前頭葉で判別する所を、幼少期にポケモンをやった人は
側頭葉で判別するって事を言いたいのか?

17: 2019/09/10(火) 22:52:03.24
>>1
そりゃできるだろうよ。
英語やフランス語を勉強しても特化した領域ができるんだから。
どんだけゲームを毛嫌いしてるんだ。
こう言う人たちこそゲームを毛嫌いする領域が脳に大量にできてるんだろうな。

81: 2019/09/12(木) 07:25:50.28
>>1
面白い話ではあるけどね。実際俺はゲーム系一切出来ないが、ゲーマーと俺が同じ脳とは思えないな。

2: 2019/09/10(火) 21:53:07.22
研究員の論文か

6: 2019/09/10(火) 22:05:06.19
本来、人間として生きていくために必要となる貴重な脳のリソースの一部を、
ポケモンに割り当てている

8: 2019/09/10(火) 22:09:22.76
小さい頃からスポーツに熱中する奴は
大抵バカになるよね
なんでだろう

21: 2019/09/11(水) 00:29:41.13
>>8
筋肉脳に凝り固まってしまうからだろ

51: 2019/09/11(水) 12:02:51.60
>>8
体動かす時間が長すぎて勉強しないからだ

9: 2019/09/10(火) 22:09:53.58
それ、囲碁将棋でも同じじゃない?

12: 2019/09/10(火) 22:31:27.49
>>9
だよなあ
ソロバンやってる奴は明らかにソロバン領域できるしな
何をいまさらって話だよね

23: 2019/09/11(水) 02:14:18.95
>>12
>ソロバンやってる奴は明らかにソロバン領域できるしな

納得した

37: 2019/09/11(水) 08:26:13.22
>>9
ポケモンやってた子の方が人口多いし、頭の良し悪しに関わらず分布してるから取り上げられたのかも
囲碁将棋やる子は元々賢い子が多そう

と、幼少期にルールがまるで覚えられなかった俺の推測

13: 2019/09/10(火) 22:36:01.84
幼少期に巨人の星にはまった人は脳に「特化した領域」が存在する。ほんとだよ。

14: 2019/09/10(火) 22:43:12.14
「ジェニファー・アニストン・ニューロン」のくだりでこの記事の信ぴょう性を疑ったわ

16: 2019/09/10(火) 22:50:49.30
ポケモンの見分けの天才だとして
他に応用できないとなあ

19: 2019/09/10(火) 23:58:17.70
3歳でブリタニア百科事典にハマった俺の脳には
あらゆる知識に対する適応性ができてる

45: 2019/09/11(水) 10:58:25.34
>>19
現実世界に対する適応性が犠牲になってそう

55: 2019/09/11(水) 12:32:29.81
>>19
ブリタニカじゃなくて?

60: 2019/09/11(水) 15:17:33.61
>>19
オールハイルブリターニア!

20: 2019/09/11(水) 00:15:58.69
余り価値のある研究じゃなさそうだな。
幼少時に馬牧場で馬を見慣れていれば、馬の顔の区別が得意になって
識別ができるようになるかも知れない。
それは、そういう識別に特化した領域ができたせいである。
という研究が発表されても、
そりゃそうだろうな。そう思うよ。
で、それが何の役に立つの?
って感じかw

24: 2019/09/11(水) 02:46:01.66
なんでポケモン限定

26: 2019/09/11(水) 04:15:55.43
>>24
いっぱいやってた人が居るから、わざわざ仕込まなくても研究できる

27: 2019/09/11(水) 04:19:42.96
俺のばあちゃん、goにハマってて
寝言でレックウザとか言うのはそのせいか

48: 2019/09/11(水) 11:10:57.98
>>27
祖母と共寝してんのか?

30: 2019/09/11(水) 05:40:05.19
幼少期に昆虫などの特定の生き物に熱中した者は
成長と共に脳の一部が特化することは、既に知られているだろ

34: 2019/09/11(水) 07:11:54.31
これによって他の能力が使えなくなってるのか、
このせいで新たな能力が花開くのか。

35: 2019/09/11(水) 07:26:42.04
識別能力ゲットだぜ!

41: 2019/09/11(水) 09:56:06.92
幼少期にやってないせいで名前が覚えられん
もうドアミラーやズガイコツでいいわ

43: 2019/09/11(水) 10:07:16.33
幼い頃から、何かを習わせたり続けると、脳の一部に特別な領域ができるってことだろ
よく昔から、習い事は3歳からってのも、体験的に知ってたんだろうな

46: 2019/09/11(水) 11:01:57.63
脳内にポケモンゲット用の空洞がいくつか有ると思う

47: 2019/09/11(水) 11:09:32.52
日本人はセミの音を左脳で聞く(外人は右脳)っていうし、虐待受けた子供は脳が萎縮するらしい

小さい頃にいろいろ経験するのって大事だね

49: 2019/09/11(水) 11:12:15.05
そりゃ幼少期に反復したことは
脳の働きのより深部までいくのは普通だろ
ピアノや将棋もそう
大人になってから初めて勉強したって
もう上手くならないし強くならない

53: 2019/09/11(水) 12:09:26.67
社会に出て何の役にも立たないゲーム脳よりはスポーツ脳筋の方がマシやろ
それこそスポーツで成績残すとなったら監督の指示の元で的確に動くためにゲームやるよりも頭使うからな
ポケモンなんてひたすら連打だけの思考停止ゲーで考える要素ゼロやからな

54: 2019/09/11(水) 12:25:54.72
脳ってすごいんだよ!
脳波を感知して動かせる腕を追加したら自分の手と合わせて効率的に作業できるようになるはず。
こどもの頃からそれをつけてたらもはや自分自身と同じ。

56: 2019/09/11(水) 13:06:13.08
そりゃ子供の頃にドラクエやってた連中だって
呪文の種類も効果も暗唱できる領域があるだろ

64: 2019/09/11(水) 16:22:43.05
囲碁将棋で盤面を一瞬で認識するのに普通の人の顔認識領域を使っていたと言うのを見た。

65: 2019/09/11(水) 16:35:58.54
そりゃ、幼少期に全精力をつぎ込んで何かした場合、その能力の発達はすさまじいだろうよ

66: 2019/09/11(水) 17:31:00.75
まあ、今更の研究やな
一番わかりやすいのが流行曲だよ
若い頭に、やわらかい頃に聞いた流行曲が、一生いい曲だと感じるようになる
加齢してジジババになると最新の流行曲は受け入れられなくなっていく

67: 2019/09/11(水) 17:50:11.70
脳域ゲットだぜ

70: 2019/09/11(水) 20:24:31.25
カードゲームと同じだよ

75: 2019/09/11(水) 22:58:54.19
デジモンをディスってんの?

76: 2019/09/11(水) 22:59:35.18
イマクニのうた全部憶えてるやつもいるだろな。

82: 2019/09/12(木) 07:35:35.33
そりゃ、なんでも子供の頃に夢中になったことがあったら、
その部分は他の人より優れてるよ。
優れているということは脳に「特化した領域」ができているんだよ
別にポケモンでなくても将棋とかピアノとか算盤とか絵画とか諸々

102: 2019/09/13(金) 04:13:37.67
>>82
だから子供には、将来なりたい目標をはやく具体的に決めさせる方が伸びるんだよ
日本はそういう方向で教育するのをおもいっきり怠った
決定を先延ばしにして、とりあえずの高学歴を目指した
で、高学歴が終着点だと勘違いしたクソガキが学歴厨に育った

83: 2019/09/12(木) 07:49:03.60
ポケモンに嵌る生来の特性を強化したってだけかも。
鉄道唱歌を何気なく暗記したけど大人になってから各地の観光に役立ってるよ。
ポケモンに全く興味が湧かなかったのは人造物なので発展しない知識だったからか。

86: 2019/09/12(木) 09:13:11.42
逆に脳を調べることでポケモンやっていたか本当に断言できるの?

88: 2019/09/12(木) 11:59:15.43
タイプの相性が直ぐ出ちゃうよなぁ

89: 2019/09/12(木) 12:12:23.32
何でもガンダムにたとえる奴はガンダム領域が出来ている

90: 2019/09/12(木) 12:21:30.16
幼少期に反日教育された人は、脳に「特化した領域」が出来ている

91: 2019/09/12(木) 12:51:29.28
パズルゲームとかも専用ハードウェアが脳内に作られてるよな
思考というより反射的に動いてる

93: 2019/09/12(木) 13:55:26.02
いわゆる「おばあちゃん細胞」ってやつか。

95: 2019/09/12(木) 14:24:25.56
漢字文化圏は英語と違って表意文字だから
文字書いたり喋ったりするのに使う脳の領域が
英語文化圏とは違うって話はあったな。正しいかは知らん
右脳左脳逆だとか、どっちがどっちか忘れた

96: 2019/09/12(木) 16:41:03.62
あれ、コレ何にでも言えるのでは…

97: 2019/09/12(木) 18:49:54.64
何にでもいえるけど
それらがはまれるほど夢中になれるかだな
大抵はつまらん作業だし

32: 2019/09/11(水) 05:48:55.80
進化だ!

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1568119504/